読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

2014年

新年あけましておめでとうございます。昨年中は、大変お世話になりました。新年を迎え、自分の初心についておもいかえしました。2006年の4月。会社をつくる1か月前に「清水の舞台から飛び降りる」覚悟で、京都の清水寺を訪れました。そのとき、さまざまな種…

7年が経ちました

2013年5月23日で、会社を設立してから、丸7年(設立は2006年)が経ちました。「光陰矢の如し」多くの方々に関わって頂き、深く感謝致します。会社をはじめたときを思い出してみると、期待半分、不安半分といった気持ちでした。期待といえば、こ…

移転しました2013

4月21日に、会社を移転しました。住所は、東京都渋谷区千駄ヶ谷5−32-7 です。大きな地図で見るロケーションは、新宿の高島屋、紀伊国屋の裏側、明治通り沿いで、最寄り駅は新宿駅(新南口)、代々木駅、新宿三丁目駅です。(それぞれ徒歩5分程度)今…

2011年しめくくり

2011年も、残り数時間となった。今年は、今までのどの年よりも1年の流れが早く、あっという間であった。それは、今まで以上に多くのことにトライして来たからではないかと思う。12月28日に開催した今年最後の社内勉強会BPStyleで、ビープラウドの良いと…

BPR

8月にリリースした自社製品が「BPR」である。iOS用ネイティブアプリ、Android用ネイティブアプリをそれぞれにつくると単純に2倍のコストがかかる。そのため、iOSとAndroid共通で動作するHTML5でアプリをつくる時代はそこまで来ている。しかし、HTML5をスマ…

connpass

10月に自社B2Cサービスの「connpass」をリリース。connpassは、イベントと人、人と人がつながることをサポートして行くサービスである。ビープラウドでは、技術系の勉強会などを主催しているメンバーが多い(6〜7人いる)。そのノウハウを取り入れつつ、…

liblar

今年の8月に「liblar」を、自社初のB2Cサービスとしてリリースした。liblarは、人がより良い書籍に出会うための書籍共有サービスである。より良い本と出会うことで人の人生は変わることがある。自分が読んだ本を、思い返したり読み返したりする事で新たな発…

オフィス移転

今年の4月1日に、代々木にオフィスを移転した。5年間で5件目のオフィスとなり、キリの良いところで、それぞれのオフィスについて振り返ってみたいと思う。創立時オフィス: 日本橋箱崎町(2006年5月23日〜2007年8月31日) 9帖1間の、私の家であった。…

ビープラウド2011

ビープラウドは、今年の5月23日で創業し、丸5年となる。5年が経過するが、私自身、初心を忘れるどころか、創業時よりも会社にかける思いは強くなっているのを感じる。会社としては、創業からの最初の5年は会社としての個性と目指すべき方向を明確にす…

BPStyleとBPStandard

ビープラウドでは、BPStudy以外にも、今年の6月から社内勉強会(BPStyle)を開催している。社内での知識共有化を狙いとした勉強会である。月1回開催し、途中でピザなどを食べながら気軽に発表し、皆で聴いたり話したりする場である。社内勉強会は、発表機…

俺の経営論(BP2010)その7〜2010年

ビープラウドは2009年の夏に人材募集を開始し、そこから人数が約2倍となった。人数が増えたときに大事になるのが、組織としてどのように仕事をしていくのか、どのような雰囲気で仕事をしていくのかというまとまりをつくることであるとおもう。「ビープ…

経営理念

企業は事業を始めた頃は生きていくのに精一杯である。この時期に経理理念を唱えたとしても現実との乖離が大きくて、無意味に感じられたり、きれいごとに感じられてしまうものである。松下幸之助も、事業をはじめたときは明確な理念を持たずに事業をはじめた…

恵比寿

2008年3月31日にひらいた会社の全体会議で、会社の3つのキーワードを発表した。「Mac」「python」「恵比寿」である。1つ目の「Mac」は、開発マシンとして快適なMacintoshを使うというもの。2つ目の「python」は、会社のメイン言語をpythonにするというも…

beproud-bot君の紹介(Skype-bot)

BPStudy#36 で話した「beproud-bot君の紹介」の資料を最新にして再アップ(デモの内容をスライドに追加)。BPStudy#36 beproud-botView more presentations from bpstudy.※フルスクリーンにすると見やすいです。今年の目標102エントリー まであと28

AppStore有料アプリランキング1位 idea mapper for iPad

Cytechさんが発売されているiPad用アプリidea Mapper for iPadが、AppStore有料アプリランキングで1位を獲得しました!!【本日(9/13)まで新発売記念セールで600円→350円!】そしてこのアプリはBePROUDに依頼いただき開発したもの。企画(Cytechさん)と…

BP4【ビー・ピー・フォー】

本日、新たな社内制度を発表しました。その制度の名前は『BP4』。iPad、iPhone、Androidの購入費用を会社が「4」万円負担する という制度です。対象は、社員、アルバイト。BPメンバーがスマートフォンを使用することによって、良いアイデアが生まれ、ビジネス…

会社移転(2010年1月8日)

今年の1月8日に、会社を移転しました。昨年の9月に2年ぶりに移転したのですが、今回は4か月での移転です。移転の理由は、会社に成長の伸びしろをつくるためです。スペースに余裕のあるオフィスをすぐに埋め尽くす。そのような気持ちで臨みたいと思いま…

今年の目標その3(会社編その2)

前回までで「個人の信頼」「人間関係の信頼」に関する目標を書きました。今回は「組織の信頼」「市場の信頼」「社会の信頼」に関する目標を書きます。まずは「組織の信頼」に関する目標は、働きやすい組織づくり、規則づくりを掲げたいと思います。規則は組織を縛るため…

今年の目標その2(会社編)

前回同様「ビープラウドを社会から信頼される存在に育てること」という視点から目標を考えました。「スピード・オブ・トラスト」に書かれている信頼の5つの波の「自分自身へ信頼」の次は「人間関係の信頼」です。社内で人間関係の信頼を保つには、まずはリーダが…

2009年のふり返り

今年最後のエントリーです。会社、個人とふり返ってみます。■ビープラウドのトピック・8月から人材採用を開始し、最終的に8人の社員を採用したこと ・9月にオフィス引越し(広尾→恵比寿) ・9月に税務調査が入ったが、何も指摘が無く無事だったこと ・会…

インタビュー記事

ニッポンの社長というサイトに、私のインタビュー記事が掲載されています。以下の3つが目的です。・今まで、インターネット上に自分の写真がなかったので、顔をみせる意味で ・記事をきっかけにビープラウドという会社について客観的に考える ・自分の経営…

BP忘年会

12月9日に恵比寿でビープラウドの忘年会があった。いつの間にか、20人以上の人が仕事をするようになったビープラウドという会社。忘年会の途中、皆が楽しそうに話しているのを見て嬉しくなった。これだけ面白く、可能性のある人たちが集まる会社になっ…

恵比寿 新オフィス

ブログに書くのが遅れましたが、9月のはじめに、オフィスを移転しました。オフィス移転を検討したのが、7月下旬の日曜日のこと。shinと、このまま行ったらオフィスに人が入らないねという話をしていて、新オフィスをGoogleで早速検索開始。10〜20分ほ…

ビープラウドを知っている人がフォローすべき17人

8月に「ビープラウドを知っている人がフォローすべき10人」を書きましたが、9月に入り、新しい方たちがビープラウドで仕事をしていただいているので、最新の情報をアップします。フォローしていただけると、ビープラウドの日々の様子がよくわかるとおも…

ビープラウドを知っている人がフォローすべき10人

お客様と打ち合わせをしていると「たくさんお仕事があってビープラウドのみなさんお忙しそうですね」とか「みなさん仲良さそうですね」とか「RTって流行ってるんですか?」とか「レッドブルって効くんですか?飲んでみようかな」とか言われることがあります…

BP会社制度

「与えよ、さらば与えられん」イエス・キリストの有名な言葉である。会社の立場からすると、売上などで入ってきたお金はなるべく多く会社の分として残し、支払うお金を少しでも減らせば、会社に多くのお金が残り、会社経営が安定すると考えたくなるだろう(そ…

最近のこと

1か月ぶり以上久しぶりのエントリーになってしまいました。5月のGW明けから、いろいろ仕事のお話をいただき、1時間刻みで仕事の予定を入れているうちに、ブログは後回しになっていました。5月22日にはBP Study#21が開催され、はじめて50人(懇親会3…

2008年

会社は「法人」というように人格を持ちます。経営者の役割は、法人を「社会に貢献する立派な人」に育て上げることだと私は考えています。また起業家としての醍醐味もそこにあると思っています。ビープラウドは、2008年は人数も増え、人格、スキル、技術…

新制度発表【BPBP】

IT業界でエネルギーとなるものは2つしかない。それは電気と本である。電気はマシンにとって、本はエンジニアにとってのエネルギーとなる。エネルギーは仕事をして消費をすればなくなっていく。エネルギーがなくなると、仕事ができなくなるから本は読み続け…

勇者ジェロニモと寿司リンピック

スポーツの祭典、北京オリンピックが開幕して、早くも7日が経ちました。そんな中、食の祭典、寿司リンピックが渋谷で開催され、弊社のジェロニモ(通称)が、参加しました。大会記録の140貫を公約に掲げて挑んだ、ジェロニモ選手。記録は75貫だったそう…

創立記念日

本日はビープラウドの創立日、5月23日です。会社を建ててから、2年がたちました。創立時は、私1人、取引先1社というスタートでしたが、現在では、11人のメンバーに仕事をしていただき、12社のお客様と取引をさせていただいております。会社を建て…

恵比寿オフィス

先日、オフィスに空気清浄機を購入しました。それまで、若干、湿気など空気の悪さを感じていたので、点けてみると、空気がクリーンになるのを本当に感じます。これが38畳用。スペック上効果があるのは、その半分くらいの広さだとしても、次のオフィスを見…

ビープラウドの文化

ビープラウドの価値・文化とはなんだろうか。それを考えてみました。私がはっきりといえるのは『高い品質』です。ビープラウドのメンバーを見渡すと、ひとりひとりの品質に対する意識がとても高い。努力して時間をかけてそうしているのではなく、自然と高い…

10年後のビジョン

ビープラウドの10年後の姿=『日本中のエンジニアが憧れるIT企業』3月の第2期の最終日。恵比寿本社に集まったビープラウドのメンバーに伝えました。しかし、少し上方修正します。。『地球中のエンジニアが憧れるIT企業』これです。当日は「”世界中”のエ…

つくる時代へ

2006年5月23日に会社を創立し、2006年7月1日から事業開始。数えてみるとまだ事業を始めてから1年7か月と少ししか経っていません。もっと長い間経営している感覚ですが、まだ2年も経っていないと思うと驚きをおぼえます。2000年前後のITバブ…

会社の強みと事業

4月から始まる第3期に向けて、事業の目指すべき方向が見えてきました。私は事業をやる上で大事なことは、なにか新しいうまいことはないかと探し回ることではなく、自分たちの強みをはっきりと自覚し活かし・伸ばしていくことではないかと思います。・「強…

ビープラウドを一流の企業にする

「ビープラウドを一流の企業にする」常日頃、そう考えています。そのために日々行動していると言っても良いと思います。ビープラウドを一流企業にするためには、高い志を持ったメンバーによるチームづくりが鍵を握っていると考えています。「大手だから良い…

BP Study 第6回

次回は2月22日に開催します。 http://www.beproud.jp/bpstudy.html MCは、Prudence, Inc 社長の熊田訓氏です。 http://www.prudence.co.jp/ タイトルは「AndroMDAとモデル駆動開発」です。AndroMDAとは、MDA(Model Driven Architecture)の概念をベースに…

仕事の定義

人が「自分を成長させたい」「目指すべきものは何なのか」を考える際にするべきことは、「自分は何者なのか」をはっきり認識するということだと思います。 自分はどのような経験をしてきたのか、なにを感じてきたのか、そしてそれを踏まえたうえで今後なにを…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年は社会をより良くして行くために、企業として何ができるのか、それを念頭に置き、活動して行きたいと思います。 本年も何卒宜しくお願い致します。2008年元旦

2007年の振り返り(会社編)

12月28日をもって、2007年の業務を終了しました。 このタイミングで2007年を振り返ることで、来年への思いを強く持ち、年明け早々、ロケットスタートを切るための心の準備をしたいと思います。まずは、会社編ということで、今年の出来事をベスト…

マルチディスプレイ

ビープラウドは全席、マルチディスプレイです。 マルチディスプレイとは、1つのPCで、複数のディスプレイに画面表示することをいいます。 マルチディスプレイには、以下のメリットがあります。■画面を切り替えたりする手間が減る ■情報を多く表示できる …

広尾オフィス

広尾のオフィス、環境だいぶ揃いました。 机、椅子がそろい、ネットもつながっています。

新オフィス

新オフィスが決まりました!http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&time=&date=&ttype=&q=%E6%B8%8B%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E5%BA%83%E5%B0%BE1-11-2&ie=UTF8&ll=35.649101,139.715302&spn=0.007463,0.01442&z=16&om=1 住所は、渋谷区広尾になります…

会社は誰のものか

「会社は株主のもの」 粉飾決算、インサイダー取引など一連の企業不祥事で、逮捕された某H氏、某M氏の主張はそんなようなものだったと思います。まず、お金を出している株主ありき。そのような考えに、多くの人はなにか違和感を感じたのではないでしょうか…

今後取り組むこと

ITは、ホストコンピュータ、オフコンなどと呼ばれるコンピュータが中心であった時代から、PCの普及、インターネット1990年代後半から2000年代前半のネットブームに端を発し、そしてi-modeのヒットによる携帯電話のインターネット端末化により、I…

第一歩

ビープラウドは2006年5月23日に会社を設立し、7月から事業を本格的に開始しました。 今年の5月に会社を始めるにあたり、自分の中に描いている成長イメージを言葉にしてみました。1年目は「スタート」 2年目は「飛躍」 3年目は「本格化」1年目は…

ミッション

今回は、会社のミッションについて書きます。会社のホームページ上(http://www.beproud.jp/)には、会社のミッションについて以下のように書かれています。 『IT業界発展の一翼を担う存在として、IT技術(開発方法論・設計技法・実装技術およびそれらの活用方…

社名についていろいろ

株式会社ビープラウド(http://www.beproud.jp/ )を2006年5月23日に会社を創立しました。今回はその社名を決めた経緯、社名に対する思いなどについて書きます。■社名候補 社名は、会社の看板となるので、2005年の1月に会社設立を思い立ってから、…