読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

年間目標(個人編)

仕事

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

朝起きたら、実家の窓から富士山がきれいに見えて、良いスタートを切れました。

そのあと、今年の目標をノートに書き続けていたら、ノートがいっぱいになりました。

ということで、今年の目標を書きたいと思います。

私の経営者としてのミッションは「ビープラウドを社会から信頼される存在に育てること」なので、目標を考えるに当たり、これを基点に考えました(ミッション・ドリブン志向)

外から信頼されるためには、まずは自分から(自分自身への信頼)ということで、自分への信頼を高めるための目標です。

・経営者として正しい習慣を持ち、一貫した行動をとる
今年も会社を成功させるために、自分ができることは何でもやりたいと思います(積為小大:大事を為さむと欲せば、小なる事を怠らず勤むべし)。

・経営者としての人格向上
ある小さな1企業の社長にとどまらず、ビープラウドが一流企業になったときに備えて人格向上を目指します(経営者の器以上に会社は大きくならない)

・長期志向、戦略志向、投資志向の考え方を習慣化する・身につける・学ぶ
場当たり的な対処を経営者が繰り返していては、伸びる企業も伸びなくなります。個人の学習ポイントをここに置きたいと思います。

歴史から学ぶ
「歴史は繰り返す」というように、人は同じ失敗を歴史においてかたちを変えて繰り返してきています。昔からものは変わっても人は変わっていないと言います。歴史上の出来事を、自分への戒めとして学んでいきたいとおもいます。

・体づくり
体力勝負にも耐えうる体つくり。仕事の成果は最後の0.5%を踏ん張り、やり切れるかで成果が大きく異なります。
会社をつくって以来、体をつくるための運動をほとんどしていないので残念ながら貯金を使い果たし、負債を抱えています。ここで再度、体を鍛え直すことで、体力、気力を充実させたいと思います(長い目で見た場合、これが最重要課題と考えています)

個人の目標だけでだいぶ書きました。会社編は、次回に書きたいと思います。

今年の目標102エントリーまであと101