読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

BPStudy#80 4月25日(金)マイクロソフトのソリューションの最新情報

4月25日(金)に、BPStudy#80が開催されます。

BPStudy#80 - connpass

今回は、マイクロソフトのソリューションの最新事情がテーマとなります。

第1部 パブリック クラウド プラットフォーム「Microsoft Azure」 最新アップデート Microsoft Azure Technologist (Technical Evangelist) 佐藤直生 氏( SATO Naoki / さとうなおき (satonaoki) on Twitter

第2部 ここまで進歩したMicrosoftのSaaSソリューション Microsoft MVP for Office365 ナオキ 氏(naoki0311 (naoki0311) on Twitter)

日頃、Linux系をプラットフォームとしてソフトウェアを開発したりGoogleのソリューションを使っている方は、テーマを一目見て、自分には関係ないと感じた方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、本当にそうでしょうか。

ビープラウドでは、エンジニアの評価基準に以下のような項目があります。

「言語、ミドルウェア、フレームワーク、ライブラリ、プラットフォーム、開発環境、ビルド環境などの技術選択において、選択肢となる技術要素を把握した上で、より妥当なものを選択し、組み合わせることができる。また、その選択理由について明確に説明することができる。」

私がいままでみてきた優秀なエンジニアは自分が使う技術だけではなく他の技術の進歩具合や状況についても知っていて、そのうえで技術を選択しています。

お話いただく方々も、Microsoft Azure Technologist(Technical Evangelist) の佐藤直生氏、Microsoft MVP for Office365のナオキ氏ということで面白く、かつ役に立つお話を聞くことができそうです。

マイクロソフトのソリューションに日頃関わりがないエンジニアの方も、今回のBPStudyでマイクロソフトのソリューションの最新事情を知り、知見を広げてみてはいかがでしょうか。