読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

将来について考える時に必要な2つの思考力

人生を満喫するには、これからの未来について思い描いてみるのがよいでしょう。

その時に2つの思考力が必要になると思います。

1つは「自覚力」

自分がどのような性格、特質、能力を持っているか。

それまでどのような経験をしてきたか。それによって何を感じたかなどを把握し、自分自身を客観的に知ること。

もう1つは「想像力」

現実にとらわれず、自由にありたい姿をイメージしていくこと。

自覚だけでは、現実的になりすぎ、今の自分に縛られすぎて可能性を閉ざしてしまうかもしれない。

想像力だけでは現実から乖離し、夢ばかりみていつまでも実現されないかもしれない。

私はどちらかというと、自覚よりの思考と思われます。

今までを振り返ると、遠いビジョンを描いてそこを目指したというよりは、自分の性質を把握し、感覚を信じながら、都度ベストと思えるものを選択してきた結果が今であると感じています。

強か(したたか)に生きていくためには自分を知り、やれることを確実に実行していくという姿勢が肝心かと思います。

これはこれでよいこととは思っていますが、想像力というものをプラスすることによってさらなるものを描けるのではないかと思っています。

日々の行動は、自分の性質や良さを生かしながら結果を出す。

将来について考えるときは、おもいきって想像してみる。

今後、自分の思考を広げるためにも、この両輪を意識して使い分けていければとおもいます。