読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

空白

仕事論

私は成長するために、自分に課題を詰め込み、負荷をかけ、自分を伸ばす方法をとってきた。

それは自分に対する危機感からである。

思い返せばこの方法を始めたのは、最初に転職をした2000年からであり、今年でちょうど12年が過ぎた。

この方法を始めた年から干支が一周したこともあるし、来年以降は、方法を変えようと考えている。

その方法は「空白を自分の中に持つ」という方法である。

たとえば、100%詰め込んでいたのを50%にし、残りの分を空白としておく。

空白をあえて自分に持つことで、新たなものが生まれるための余裕ができる。

余裕があることで、新しいチャンスに積極的に対応できる。

余裕があることで、他の人とのコミュニケーションに時間をとることができる。

これは、自分が成長することをあきらめたり、仕事のペースを落とすということではない。

自分の目標を達成するために、違うアプローチを試すということである。

新しい方法により、どのような変化が起きるのか、来年以降が楽しみである。

今年の目標103エントリー まであと1