読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

liblar

今年の8月に「liblar」を、自社初のB2Cサービスとしてリリースした。

liblar

liblarは、人がより良い書籍に出会うための書籍共有サービスである。

より良い本と出会うことで人の人生は変わることがある。

自分が読んだ本を、思い返したり読み返したりする事で新たな発見をしたり、大事な事を再確認したりすることもできる。

このように、人の人生において、本は大きな位置を占めていると言って良いだろう。

liblarは人が本との出会うことをサポートし、本とつきあっていくことをサポートしていくために、機能拡張を続けて行く予定であるので来年以降、御期待いただきたい。

今年の目標103エントリー まであと12