読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

目標を立て、強制的に立ち向かう

12月に入った時点で、ブログエントリー目標に向けて残り72。

現時点で残り41となり、この3連休は、家で缶詰になり追い込みモードである。

目に入って来るものすべてブログのネタにならないかという勢いで生活している。

「ブログは、誰に強制されているわけではないのだから、書きたい時に書けばよい」という意見も聞いたことがある。書きたいから書くのではなく義務になってしまうからであろう。

先日、ITMediaの記者の方に取材頂いた際に良いアイデアを出すために「企画100本ノック」ということをやるというお話を伺った。アイデアを短期間でひねり出して、絞りカスのようなところから良いものが生まれるそうだ。

ブログも一緒で、いくつもエントリーを書いていく中で、その中で1つでも良いエントリーが生まれれば、エントリー数の目標を立てて無理矢理にでも達成する価値はあるのではないだろうか。

今年、目標エントリー数を立てることを年初にためらい、そのあと何度も目標を立てたことを悔やんだが、今となっては、目標を立てて良かったと感じている。

さきほどの企画100本ノックではないが、いくつかある程度の質のエントリーを書けているし、目標を立てていなかったら、そのエントリーは確実に書けていないからである。

「やりたいからやる」というのが本来の姿であるが、あとになって「やはりやっておいてよかった」と思えることは、目標を持ち、半ば強制的に立ち向かった時ではないだろうか。

目標に対し、最後にラストスパートして達成するのは、目標に対する到達の仕方としては褒められたものではないが、自分への約束はしっかりと守りたいと思う。

それは自分のためでもあるし、小さな約束を守れない経営者は大きな目標は達成できないからである。ブログの目標を達成するためにも年末まで体調の維持を気をつけたいとおもう。

今年の目標103エントリー まであと40