読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

サッカークラブW杯2011 決勝

12月18日(日)に、お客様のご招待で、サッカークラブワールドカップの決勝戦を観戦する機会に恵まれた。決勝のカードは、ヨーロッパチャンピオンのバルセロナと、南米チャンピオンのサントスである。

19日付けの新聞で読んだところ、バルセロナのフォーメーションは「3-7-0」だったそうである。つまりDF3人、MF7人、FW 0人の布陣である。サントスFCのMFガンソとFWネイマールのラインを寸断するのが狙いだったようだ。

そのバルセロナの狙いとおり、サントスのネイマールへのパスがことごとくカットされているシーンが目立ち、バルセロナのボール支配率は71%で、4対0と、バルセロナの圧勝であった。メッセーのゴールも目の前でみることができ、世界レベルのパス回しを堪能する事が出来た。

この観戦を機会に、世界のサッカーにも詳しくなっていければとおもう。そして、別の機会にJリーグの試合も観戦に行ければと思った。

今年の目標103エントリー まであと59