読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

7つの習慣 第7の習慣「刃を研ぐ〜精神的側面の最新再生」

7つの習慣

毎日発生するさまざまな難解な事象に対応する際に、物事が発生するごとに都度、1から考え対応していたら、時間もかかり、結果もばらばらになりがちである。トラブル時などは、平常心も保てずストレスがかかることも多くなる。

そのようなことにならぬためには、どのような時も自分の中にぶれない軸、すなわち価値観を置き、それに従い判断し、行動をすることが結果を出すための要となる。

そのためにも、自分の価値観や行動基準を確認する時間を日々定期的に取るのがよいだろう。

自分の価値観は当たり前と考えるが故に、日々の忙しさに埋没する中で薄れてしまいがちだからである。

7つの習慣の第7の習慣「刃を研ぐ」では、刃を研ぐ4つの側面の1つとして「精神的側面の最新再生」を上げている。

「精神的側面の最新再生」とは、自分の核であり、中心である価値観に対して決意することである。

精神的側面で刃を研ぐことによって、自分の価値観を再確認し、自分を鼓舞し高める源を見いだす事ができる。

私が今年に読んだ本の中で「戦う自分」をつくる13の成功戦略という本がある。

12月の頭に読んだのだが、この本に掲げてある13の戦略にとても感銘を受け、私は「精神的側面の最新再生」のためにちょうど良いと感じ、この本に掲げてある13の戦略を、毎朝仕事を始める前に見ることにしている。

その13の戦略をここで紹介したい。

1. 「信念」を持つ
2. 「情熱」を燃やす
3. 「主体性」を持つ
4. 「集中力」をつける
5. 「準備」して待つ
6. 「練習」を怠らない
7. 「忍耐力」をつける
8. 「勇気」を持って臨む
9. 「知的好奇心」を持ち続ける
10. 「品格」を磨く
11. 「責任感」を持つ
12. 「つきあう人」を厳選する
13. 「チームワークの力」を活かす

今日も自分の価値観に従い、行動していきたい。

「戦う自分」をつくる13の成功戦略/ジョン・C. マクスウェル
¥1,470
Amazon.co.jp
 
今年の目標101エントリーまであと12