読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

第1回DSL勉強会に参加してきました(SimpleModeler)

勉強会

1月25日(日)に第1回DSL勉強会に参加してきました。

勉強会は、浅海智晴さんが開発しているSimpleModelerを使って実際にモデリングするという形式。会場は株式会社あゆた さんでした。

SimpleModelerは、浅海智晴さんが考案されたSimple Modelingというモデル駆動のシステム開発プロセスで使用するモデルコンパイラの実装です。

SimpleModelingでメタモデルとして定められたSimpleModelを、ScalaをベースとしたDSLで記述し、ソースコードや仕様書などを自動生成します。

以下は、当日の作業記録です。
--------------
作業内容
--------------
■環境構築
・SimpleModelerインストール
・maven2インストール
・サンプルのコンパイル、HTML出力

■サンプルのプロジェクトをコピーして、新規のプロジェクトを作成
1.書籍エンティティ(DER)の作成→コンパイル、HTMLの作成
2.出版社エンティティ(DEA)の作成→コンパイル、HTMLの作成
3.書籍と出版社の関連付け(DER出版社にassociationを定義 association("出版書籍",DER書籍(),ZeroMore) ) →コンパイル、HTMLの作成
4.書籍購入イベントの定義(DEE)、DER書籍と関連付け→コンパイル、HTMLの作成

--------------
今後の課題
--------------
■SimpleModelingの概念の把握
DER,DEE、DEAなど、プレフィックスの使い分けがすぐにできるようになる

■SimpleModelingの概念とDSL記述のマッピング

モデリングしたいことのDSL記述がすぐに浮かぶようにする

■scalaの学習

DSL記述ができるだけではなく、scalaを学習し、scalaだからこそできている記述を体感できるようにする

今年の目標101エントリーまであと91