読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

モデル駆動開発勉強会#2 SimpleModeling編 白石俊平さん

BPStudy

遅れましたが、11月30日(日)に開催されたモデル駆動開発勉強会のまとめ第一弾です。

第一部は、株式会社あゆた の白石俊平さんが「できるSimpleModeling」というテーマで発表していただきました。

白石さんは、wakhokで開催されていた浅海智晴さんのゼミ生で、モデル駆動開発勉強会#2の主題である、SimpleModelerの理論的前提となるSimpleModelingについて説明していただきました。

2日前のBP Study#15 に引き続き発表していただき、感謝感謝です!

資料はこちら

http://www.beproud.jp/doc/simplemodeling_shiraishi.pdf

■はじめに

浅海智晴さん著「上流工程UMLモデリング」を自分なりにまとめたもの

白石さんは、浅海智晴ゼミ出身

■Simple Modelingとは?

・ビジネスの問題からシステムによる解決まで、つまり上流から下流まで全てをカバーする一貫したモデリング体系(浅海智晴さん開発)

http://www.simplemodeling.jp

■SimpleModelingの大まかな特徴

1.オブジェクトモデルを2つに分類(ドメインモデル、アプリケーションモデル)

2.モデリングのフェーズを5つに分類

業務モデリングドメインモデリング、要求モデリング、システムモデリング、設計モデリング

3.各フェーズで分析した結果生成されたモデル要素に対し、「プレフィックス」を付けて管理

4.モデルの視認性を向上し、IDEによる補完を容易にする

■SimpleModelerへ

・SimpleModelingに準拠したDSLコンパイラ

Scala言語で書かれたDSLを、Javaプログラム、HTML仕様書へと変換

■その他

Q.業務モデリングユースケースと要求モデリングユースケースは何がちがうか

A.業務モデリングユースケースは、携帯電話ショップでいうと、客が入ってきてから、出て行くまでのユースケース。ここからユースケースをつくらないとビジネスに役に立つシステムができない。要求モデリングユースケースはシステムに求められる要求をモデル化する。

白石さんありがとうございました!


Google Gearsスタートガイド/白石 俊平
¥2,079
Amazon.co.jp


今年の目標:100エントリーまであと7