読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

モデル駆動開発勉強会#2 開催報告

11月30日(日)に第2回モデル駆動開発勉強会が開催されました。

いつものBP Studyは20〜30名の間くらいの人数になりますが、モデル駆動開発勉強会は少人数で密に話し合うという目的で10人以下に人数を絞りました。

第一部は、白石俊平さんの「Simple Modeling」

白石さんは、Wakhokの浅海智晴先生のゼミ出身です。
「Simple Modeling」は、ゼミの成果をもとにまとめられた書籍「上流工程モデリング」で説明されている体系だったモデリング技術です。

第二部は、浅海智晴さんが現在開発中の「Simple Modeler」について説明いただきました。「Simple Modeler」は「Simple Modeling」を実現するためのモデリングツールで、Scalaで実装されています。

会の中では、モデル駆動による開発プロセス、また実際の開発現場を想定した実践的な議論が活発に展開され、本当に有意義な勉強会になったと思います。

これから、ますますシステムに求められるものが複雑化、多様化していくなかで「Simple Modeling」のような体系立てられ、かつ生産性を重視した開発プロセスは、企業における開発チームが長い間にわたって成功するためには、必須であると私は思います。「Simple Modeling」「Simple Modeler」の話を直接浅海さん、白石さんから聞いたり、質問に回答いただくことで、書籍で述べられている内容、考え方がよく理解することができました。これからさらにSimple Modelingを学んで、その考え方を身に身につけていきたいと思いました。

第一部、第二部のそれぞれのまとめは、追って上げていきます。

上流工程UMLモデリング 業務・要求分析からプログラミングへのモデル化技法/浅海 智晴
¥2,520
Amazon.co.jp
今年の目標:100エントリーまであと12