読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

BP Study開催場所移動のお知らせ

BPStudy

次回のBP Studyは、28名(懇親会23名出席)で満員御礼となりました!!

最初は弊社の会議室の予定でしたが、場所を移動します。
前回と同じEBIS303の403会議室となります。【10/26(金)19:00〜開催】
http://www.ebis303.com/access_map.html

大変恐縮ですが、会議室代が30000円近くかかるため、お一人1000円頂戴いたしますが、ご了承ください。

BP Studyも今回で14回目。

最初は超内輪で始めたのですが、月1回開催を続けていくうちに、次第にWebからの申し込みも増えてきました。

人は人からしか学ぶことができないという考えのもと、優秀な人たちがざっくばらんに話して、お互いの考え方や、技術論を学べる機会がもっとあればなぁと考えていたので、会の形式は、セミナー形式ではなく、座談会形式ではじめました。

私の期待とおり、勉強会を開催するたびに、いろいろな考え方や、技術のトレンドなどを学ぶことができました。このようなことは、雑誌や書籍、インターネットではなかなか学べないものです。そして勉強会はそれまで年に数回程度しか会う程度だった優秀な方たちとも月に1回会って話ができる機会にもなりました。

そして勉強会は、勉強会だけではなく、懇親会にも出るのがおすすめです。プライベートの時間を使って、勉強会に参加する人たちというのは、それだけで意識が高く、話をさせていただくと本当にためになります。

初対面の方とは、なにを話して良いか困ってしまうこともしばしばありますが、もともとITという共通項があるので、今の仕事とか、興味をもって勉強してることなどを話していると、意外にすぐにうちとけてしまう物です。是非とも日頃より少し積極的に初対面の方と話をしてみるのはいかがでしょう。私自身も、懇親会で話したことを、あとで思い返して、自分の仕事の糧や考え方を見直すきっかけになったことも何回かありました。もちろん、ためになるだけでなく、金曜日の夜に恵比寿で開催される懇親会なので、お酒を楽しみに、わいわいとやっていただくのが基本です!

BP Studyは、参加していただく方々の積極的な参加意志によって支えられています。

その積極的な参加意志から、人の流れができ、良い循環が生まれてきたのがこの1年になりますが、今後その流れをさらに良い流れとして、人と人、人と技術をつなげるための場としていけるよう尽力していければと思います。

今年の目標:100エントリーまであと25