読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

新しい仕事に直面した場合の考え方

仕事論

自分があまり経験のしたことのない仕事が回ってきたときは、仕事の場面において大きなチャンスの到来である。

チャンスであるということは、一気に力をそそぎ、大きな成果を狙っていくのが効果的である。スポーツでも、チャンスに勢いにのれず得点できないのは、弱いチームである。

その際、まずはいきおいが大事である。

新しい言語や技術の場合は、書籍を買い込んで読み込むなり、自分でコードを書くなりして、猛然とその分野に関して勉強を開始し、一気に身につけてしまう。そして、実際の仕事に没頭し、一気に成果を出す

このようなチャンスは、自分の実績アップにもつながり、スキルの幅を広げるのにも効果的である。そして、あいつは何でもこなす優秀なやつだと周囲からは頼られる存在となり、実績がさらに次の実績を呼びこむのである。

従って、エンジニアは、経験したことのない言語、環境の仕事に直面しても、おそれることがあってはならない。自分の実績と幅を広げる大きなチャンスととらえ、いきおいで挑戦してほしいと思う。

今年の目標:100エントリーまであと54.残り238日