読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

BP Study 第6回

会社

次回は2月22日に開催します。
http://www.beproud.jp/bpstudy.html

MCは、Prudence, Inc 社長の熊田訓氏です。
http://www.prudence.co.jp/

タイトルは「AndroMDAとモデル駆動開発」です。

AndroMDAとは、MDA(Model Driven Architecture)の概念をベースにした、オープンソースソフトウェアで、UMLでモデルをもとにソースコードが自動生成されるツールです。


熊田さんは、AndroMDAを実プロジェクトに適用し、成果を上げるとともに、AndroMDAを活用したモデル駆動開発の啓蒙活動を展開されています

熊田さんとの出会いは、2005年でした。

私やエンジニアの知り合いがAndroMDAを中心にMDAについて研究していた際に、Java World(IDGジャパン)で熊田さんの連載「実践!モデル・ドリブン開発」が始まりました。

私たちは、その記事を読みながらAndroMDAの研究を続けました。

そして8月のソフトウェア技術者交流会で偶然、熊田さんと会うことができました。その年の夏に、私もCodezineにAndroMDAの記事を寄稿したのですが、熊田さんもその記事を読んでくださっていたようで、早速意気投合し、その後も親しくおつきあいいただいております。


ちなみに、熊田さんと私は、同じ誕生日(5月5日)で、その点でもとても親近感がわきました。

次回のBP Studyも熱い議論が展開され、有意義な場になるのではと今から期待が高まります。

今年の目標:100エントリーまであと80。残り324日、46週と2日。