読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

コーチング

仕事論

何かの本かウェブで読んだのですが、本当の「コーチング」のコーチは答えを知らないそうです。答えを知っていて、その答えを教えるのは「ティーチング」だそうです。

答えは知らないが、問題を抱えている本人が答えに辿り着くのを手伝うのがコーチング。このことを知ってから、本を自分のコーチの1人として、考えるようになりました。

なぜかというと、本は、読んでいる本人が抱えている問題の答えは知っているわけではありませんが、その答えに辿り着く引き金にはなり得るからです。


自分の現在または将来の問題に関係ありそうな書籍を2,3冊読む。そして、いろいろな考えや答えが浮かんでくるのでそれを書き留める。そのように答えを探していきます。

人と話して答えを導き出すのも良いですが、本と向かいあうことによって自問自答して答えを導き出す。そのような解決策もなかなか良いものです。