読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビープラウド社長のブログ

株式会社ビープラウドの社長が、日々の思いなどを綴っていきます。

第一歩

会社

ビープラウドは2006年5月23日に会社を設立し、7月から事業を本格的に開始しました。


今年の5月に会社を始めるにあたり、自分の中に描いている成長イメージを言葉にしてみました。

1年目は「スタート
2年目は「飛躍
3年目は「本格化

1年目は、とにかく出発するということに支点を置きました。

自分の中の強い覚悟、なにがあってもぶれない強さ、人間としての強さ。それを築き始めた一年だったと思います。

会社を始めたという話を、昔からの友人にすると、慎重派というイメージだったからびっくりしたという言葉を良く聞きます。ただ、昔から考えた末の、思い切りは良い方だったので、そのたびに、友人からはびっくりされてましたが(笑

そんな慎重派の自分ですが、それだけやれるという確信があるからこそ、始めた会社であり、10年間精一杯やってきた成果を土台としてスタートを切った会社がビープラウドです。

今年はそんな「第一歩」でした。

最後に、いつも頭の片隅においている、後藤静香(ごとうせいこう)さんの『第一歩』という詩で、2006年を締めたいと思います。

 十里の旅の第一歩
 百里の旅の第一歩
 同じ一歩でも 覚悟がちがう
 三笠山にのぼる第一歩
 富士山にのぼる第一歩
 同じ一歩でも 覚悟がちがう
 どこまで行くつもりか
 どこまでのぼるつもりか
 目標が
 その日その日を支配する

来年も初心を忘れず、一歩一歩進んで行きたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします。
そして、皆さんにとって良い年になりますように。